復縁したい!復縁するための冷却期間ってどのくらい必要?

スポンサードリンク

こんにちは、タロット占い師のえりりんです。

 

復縁には冷却期間を設けることが必要だとはよく言われることです。

でも、それは具体的にどれくらいの期間でしょう?

好きな人に連絡するのを我慢するのは辛いもの。

しっかりと冷却期間が必要な理由を理解し、適切な期間を知って、復縁のために効果的な冷却期間を設定しましょう。

期間を決めれば、辛くてもがんばれるから。

 

 

●復縁のために必要な冷却期間って?

冷却期間とは、相手にあなたから連絡するのをやめる期間のこと。

これまであなたはどれくらいの頻度で相手に連絡を入れていたかしら?

毎日?一日おきくらい?一週間に一度くらいならウザがられないかなって?

ええ、週に一度でも連絡していれば毎日するのと同じことよ。

今すぐやめましょう。

 

復縁のために、今日から一切連絡をとらないと決めて。


無理?じゃあ復縁なんて夢のまた夢よ。

 

恋愛は、二人の気持ちのエネルギーバランスがとれていないと始まらないもの。

 

あなたの恋のボルテージを下げ、相手のあなたに対するマイナスの感情を浄化するのに必要な期間、それが復縁のための冷却期間です。

 

 

●冷却期間をとる意味

元カレ、元カノは、あなたにどんな気持ちで別れを告げたと思いますか?ちょっと想像してごらんなさい。

 

あなたの元カレ、元カノさんは、今はあなたと一緒にいない方がいいと決めたから、別れを告げたのです。

それは、あなたのことを本当はまだ好きでも、嫌いになっていたとしても、同じこと。

今あなたと距離を置くことは、相手がいま、心から望むことなのです。

 

やりたくないことを強要してくる相手を、あなたは好きになれますか?

「今、これ食べてるー☆」他愛ないメッセージに、可愛い食べ物の写真。


こんなさりげないメッセージでも、連絡をするという行為だけで、あなたが空気を読めない元恋人だという印象を促進してしまう残念な行為だということを自覚しましょう。

 

ただでさえ復縁は簡単なことではないでしょう?新しい恋はゼロからのスタートだけど、復縁はマイナスからのスタートよ!でも、可能性はゼロではない。

ならばまず、ゼロ地点に立つために、あなたは相手のなかで新しいあなたになることが必要よ。

ただ想い続けているだけで、振り向いてもらおうなんて考えが甘いわ。

 

人って、一週間や十日で変わるとあなたは思う?冷却期間が短いと、「あいつ相変わらず人の気持ちを考えられないやつだな」と思われても仕方がないじゃない。

 

相手の気持ちを考えなさいなんて綺麗ごとを言うつもりはないけれど、あなたの恋愛発作を鎮めるためにも冷却期間は大切よ。

 

 

●冷却期間はどのくらいとればいい?

連絡をとらないと決めたとしても、辛いわよね。

 

できれば早く連絡をとって、改めて魅力をアピールして、あなたには私が一番なのよ、あなたを幸せにしてあげるためなら何でもするわ!って攻めていきたいわよね。


え?違う?まあいいじゃない、私は意外とそういうタイプなのよ。

 

恋愛に能動的な人ほど、連絡を我慢するというのは苦しいことだと思うわ。

 

だから、期間を決めちゃいましょう!

この期間は、絶対に連絡とらない!って決めてしまうの。

漫然と過ごすより、全然楽になるわよ。

 

基本は、半年。

 

え?長い?でもね、連絡をとりたい方には長くても、連絡をとりたくない方にはあっという間なのよ、これでも。

 

これに、別れた後のあなたの態度で期間をプラスマイナスしていきましょう。

素直に綺麗に、相手を尊重して別れてあげたあなたは、相手の印象が幾分緩和されているはずだから、一か月早く連絡してもいいと思うわ。

 

逆に、泣いたり喚いたりしくこくしたり取り縋ったり、メールを送りまくったりしてしまったあなたは、プラス二か月くらいはした方がいいかもしれないわね。

 

ポイントは、相手のあなたへの感情が少しでもリセットされるくらいの間をおけたか、なのよ。

それともう一つ大事なのは、その期間にあなたが前より魅力的になっていることなんだから、その辺も客観的に判断するといいと思うわ。

 

 

●相手に連絡したい発作が出たときのやり過ごし方

もうそろそろ連絡してもいいよね?

これは誰でも思うことです。

だって、連絡したいじゃない!好きな人が何してるのか知りたいじゃない!連絡しちゃダメって思うだけで、わーって頭を掻きむしりたくなるくらい、つらいじゃない!

そうなのよね、わかるわ。

 

これを、連絡したい発作と名付けましょう。

 

連絡したくなったとき、自分の心の中を覗いてみて。

そこに、連絡しないと相手に忘れられてしまうのでは?って恐れはないかしら?

それが出たら、忘れてもらうために冷却してるのよ!って自分を叱咤してあげてね。

 

さらに相手が何してるか知りたい、と思ったら、知ってどうするのさ、と冷めた目で自分にツッコンであげましょう。

 

連絡したい発作を抑える呪文は、これよ。

「今、連絡とってもう付き合えないのと、今連絡を我慢してまた付き合えるの、どっちがいい?」

復縁は、少ない可能性を少しでもアップさせる苦行の道。

 

辛さに耐えられないなら、新しい恋でもしてなさい!

 

●おまけ☆えりりんの復縁占い

~もう連絡してもいい?半年の冷却期間をがんばったCちゃんの場合~

彼と別れて半年。

寂しさに耐えて連絡を一切とらずにきたCちゃん。

そろそろ連絡したいけど、せっかくここまでがんばってきたから連絡しても大丈夫か占ってみてほしい、と私のところへやってきました。

そこで、二者択一スプレッドで連絡した場合ともう少し我慢した場合の未来を占ってみることにしました。

 

A.連絡をとった場合
B.もう少し連絡を我慢した場合

【現状】金貨の5(逆位置)どうしたらいいのかわからなくなっている状態
【Aの経過】聖杯の7(逆位置)具体的な行動を起こす
【Aの結果】剣の3(正位置)失恋
【Bの経過】女帝(正位置)満ち足りた気持ち
【Bの結果】金貨の6(逆位置)自分の気持ちを押し付ける交際

全体的にネガティブな印象のカードが多いわね。

Cちゃん自身、今はがんばってきた分、疲れているのかもしれないわね。

 

まず、連絡をとった場合を見ていくと、残念ながらそのものズバリ、失恋のカードが出てしまったわね。

剣の3のカードは、赤いハートに剣が3本突き刺さっているのが描かれたカードで、心の痛みを表すの。

ここで行動を起こしても、Cちゃんの心が傷ついてしまうようなことが起こったりして、いい結果にはならないみたい。

 

次に、連絡をとるのをもう少し我慢した場合を見ていきましょう。

ここでは女帝のカードが表すように、一時的には幸せを感じる状況になれるみたい。

もしかしたら復縁が成功するかもしれないわね!

でもこのままのCちゃんでは、結果的には自分の気持ちを押し付けてしまう、相手にとっても自分にとっても楽しくない交際になってしまいそうだわ。

復縁できたら、今度こそ心から愛し合える、幸せなカップルになりたいわよね。

 

この結果を見ると、連絡するのはもう少し待った方がいいみたい。

その間に自分を見つめ直して、復縁できた暁には独りよがりな恋にならないよう、相手の心を尊重してあげられるように意識を変えていくのがいいと思うわ。

 

 

●まとめ

復縁のための冷却期間について語ってみたけれど、どうだったかしら?大好きな人への連絡を我慢するのは、とても辛いわよね。

でも、その期間は相手とあなたの気持ちをまた近づけるための大切な時間です。

つらい時だからこそ、できることは色々あるわ。

最近では電話占いで復縁について相談している人も増えているそうよ。

 

冷却期間を利用して、次に動き出すための準備をしておきましょうね。